晴れたり沼ったり

へんなものに沼ることがあります。

BTオーディオレシーバ買ってしまった

BTオーディオレシーバ、買ってしまった。

sakuraチェッカーでは評価値も出てないけどメーカーからして危険物。

(★1,2の人のコメントは音が小さいとか悪いとかだけど、接続方法間違えてるだけ?みたいな気がする)

 

さてさてどうなることやら。

 

利用シーン的にはPCでキャプチャ中の音源を試し聞きするときにヘッドフォンでやってるけど、長時間やってると耳が痛くなるのでたまにはアンプへ出したいというケースで使おうということ。

volumio経由でもいいんだけど、volumioにスキャンさせないと聞けないので右クリックで一発再生というわけにはいかないし、作業途中のフォルダにあるのでvolumioにスキャンさせても無意味ということもある。

ヘッドフォンとBTレシーバの切り替えはちょっとだけ手間はかかるのは目をつむる。

 

昨日は買うより raspi zero2 位で作ろうかなと思ってたのだけど手持ちのいいサイズのDACが手元にも国内店舗にもない。輸入すると高くつくから他のものも合わせて買う戦略はなくはないが、いまpimoroniには欲しいものがない。仕方がないのでまたまたチャイナもんだけどポチってしまった。

 

まだampには繋いでないが、

・3.5mmジャックはlineじゃなくてイヤホンレベルかも?つなぐ予定なのはRCAなのでまあどうでもいい。

・商品ページには書いてないがバッテリーが載っている

・3.5mmからの音質はまあ許容レベル

・マニュアルにはBT切断後20分でパワーオフになると書いてあるけどならない(これはこちらのほうが便利なので問題ではない)

・どのモード(APTX,SBC,AAC,LDAC等)で繋がっているか表示されていてまあまあ便利

・まあ余ってるから付いてても困るし価格upされても困るので無い方がいいけどUSB-ACアダプタは付いてない。

ジョグダイヤルみたいなやつの使い方がマニュアルと合ってないかも?

(マニュアルは電源のon-offの方法からして間違ってるのでゴミ?)

 

chainaものでよくある左右が逆とか位相が逆とかはない(少なくとも3.5mmでは)。

あとは耐久性だけど、2年くらい持てば価格的には許容する。

 

追記: 240515: Lineoutはやはり小さいし帯域も変な感じがする。3.5mm->Lineで聞けばまあまあ許容範囲っぽい。